ナローバンドは死せず。

2006年末にはFTTH契約数がADSLを超えるって記事がアップされてました。その頃には「ブロードバンド」って言葉も過去のことばになっているんでしょう。
でもそれよりも気になったのが、以外にも健在なナローバンドユーザーの数!!

コンシューマ市場における2004年のインターネット接続契約数は3,051万件(前年比1.5%増)で、このうち56.8%にあたる1,733万件(前年比33.2%増)がブロードバンドだとしている。一方、ナローバンドは1,318万件(前年比22.6%減)になる。

まだ4割はナローバンドって訳です。「ブロードバンドの時代なんだから」って理由なのか、画像を多様しまくるデザインのページが多そうだけど、ユーザーの半分はまだナローバンドなんです。ネスケ4を気にする位なら、ナローバンドへ配慮した方がよっぽど良いんじゃ…。

本日の気になったニュース(次点)

  • 携帯電話のカメラ機能で“色確認”
    携帯のカメラを使って、撮影したものの色を教えてくれるアプリ。色彩検定間近なんで試しに使ってみたいと思ったら、対応機種じゃなかった…
  • Blogはビジネスにどう使えるか
    AllaboutのWebプロデュースの記事より。これ読んでたら、Movable Typeのテンプレート組んだりする仕事もいつの日か入ってくるかもなぁ。

「納期」の群れ

コーディングしか取り柄がない自分には縁が無い話ですけど、デザイナーさんはかなり重宝しそうなサイトがオープンしたみたいです。(Internet Watch:Web 上でフォントのシミュレーションとダウンロード購入が可能

株式会社ミスミが運営するデザイナー支援サイト「Multi-bits」は2004年10月25日、Web 上でのフォントシミュレーションとダウンロード購入が可能な「Web フォントサービス」の本格運用を2004年10月18日より開始した、と発表した。
同サービスはフォント選びを簡単に行うために開発された。特徴は、Web 上で指定した文字列を実際にシミュレーションできるところだ。

とりあえず、「納期」って打ち込んで、さまざまな形状の納期たちを数分ぼーっと眺めてました。切なくなりました。

本日の気になったニュース(次点)

国が大地震までにすべきだったコト

新潟の大地震を受けて、ネットでも支援の輪が広がってます!(ITmedia:新潟地震・立ち上がるネットユーザー)自殺志願サイトとかネガティブな話題がつづいていた中で、(あ、あとIT企業の球界参入も?)、こういうネットならではのポジティブな面が出てくるのはちょっと嬉しいです。

が。
ちょっと気掛かりな話も。

災害用伝言板に“キャリアの壁”
10月23日夕に起きた新潟県中越地震の安否情報確認に、NTTドコモのiモード向け災害用伝言板が活躍している。しかし情報登録はiモードユーザーに限られ、非常時ですら“キャリアの壁”を意識せざるを得ないのが現状。KDDI、ボーダフォンも伝言板の設置を検討中だが、どのキャリアの端末からでも自由に利用できる仕組み作りが求められそうだ。

……これ、どのキャリアからもアクセスできるものを開設できるように、国が支援すべきだったんじゃないですか?キャリア主導じゃなくて。

本日の気になったニュース(次点)

社員さんin監視下

Webがらみの仕事をしている身としては気が気じゃないニュース2連発。

個人情報の漏洩でセキュリティが問題になってるのは重々分かっているつもりなんですけど、正直、メールや書き込みまで監視されてるっていうのは、窮屈な気が…。
そのシステムを誰がどうやって監視するのかで、場合によっては社員の個人情報も筒抜け、っていう捉え方もできるしなぁ。
で、結局、「個々人の気持ちの持ちようだよね」に行き着いちゃったりして(笑)。

不祥事を起こした企業はこれぐらいしないと「社員教育を徹底」云々では理解を得られない時代なんですかねー。いやだなぁ。

Web制作はIE 7の夢を見るか?

IEのバージョン7が噂されてます。
ITmediaニュース:ユーザーがIE 7に求めるものは?
Microsoftは最近ユーザーや開発者から積極的にIEへの意見を募っており、こうした活動が「IE 7」登場の憶測を呼んでいる。今のところはCSS・PNGのフルサポートやタブブラウジング機能などを求める声が寄せられている。

ここ最近、セキュリティの欠陥が多すぎたのもそうだけど、CSSの対応があんまりなので、もし噂通りのバージョンアップがあればWeb制作者からすれば願ったり叶ったり。
これだけのバグから解放される日も近いのですかっ?!
でも…、
続きを読む >>

誰も使ってないからサヨウナラ。

携帯ゲーム機「ワンダースワン」を使ったインターネット接続サービスが今年末で終了だそうです。で、その理由。

ドコモ、「モバイルワンダーゲート」向けmoperaサービスを今年末で終了
同製品は2000年7月より販売が開始されてきたが、ドコモによれば「本サービスは、ドコモのmopera契約ユーザーが対象であり、表示媒体としてワンダースワンを利用する。ここ数カ月は利用者がほとんどいない状況」とのことで、今回のサービス終了に至ったという。


ほとんど使ってないから終了って!(笑)
わざわざ携帯と接続しなくても、ネットもメールもゲームさえも携帯一つ出来る時代ですからねぇ。

teacupがRSS配信を始めてる。いつの間にか。

レンタル掲示板の老舗teacupがいつの間にかRSS配信に対応してました。ホントに、いつの間にか。
このRSS配信機能の搭載により、掲示板の閲覧者はRSSリーダーなどの各種閲覧ツールにて記事の見出しや最新の書き込みをいつでも表示・確認することが可能となります。

これ、書き込みをいち早くチェックできる、ってことよりも、Bulkfeedsとかの検索エンジンにひっかかるようになったらどうなるんだろう、って事の方が気になります。
確実にteacup系の掲示板の書き込みの動向をチェックできますし。
些細なことながら、何か起きそうな予感。

そんなのアクセシブルじゃないやい。

これは、2年前、自分が某大手プロバイダーの新卒採用面接を受けたときのやりとりです。間違いを探してください。

「…それでネコゼさんは、将来、我が社でこんな事業を始めたいとか、そういう希望はありますか?」
「そうですねぇ…。あの、体に障害を持ってる人にとって、ネットって自分の力でアクセスできる貴重なメディアだっていうじゃないですか。他人の手を借りずに情報を引き出したり発信できたり。」
「ええ。」
「でも、そうした人達への配慮が、メジャーなサイトでされているかは疑問なんですね」
「ほうほう。」
「そこで、ぜひ御社で展開すべきだと思う事業がありまして」
「…それは?」
続きを読む >>

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦