Thickboxの開発がいつの間にか終了してた

この前、仕事でThickboxを使うことになり、それまでは会社のデフォルトセット(XHTML+CSS+JSの基本セット)を使い回してたものを、最近バージョンアップしたか、たまたまチェックしてみたところ…。ページ上部に見慣れない表記が…。

While Thickbox had its day, it is not maintained any longer, so we recommend you use some alternatives.

  • colorbox
  • jQueryUI Dialog
  • fancybox
  • DOM window
  • shadowbox.js

-The Management. 9.30.2009 (and Paul Irish)

ぎゃー、開発終了してるー!しかも、だいぶ前に…。

今のところは問題なさそうですけど、今後jQueryのバージョンアップに対応できない可能性があるって訳です。

良く使うスクリプトとかファイルを使い回せるように手元に置いておくのは便利なんですけど、バージョンのチェックはこまめにやっておいた方が良いですね…。

「Dreamweaver Town Meeting in Tokyo」に出演します…!

5月19日に開催される、「Dreamweaver Town Meeting in Tokyo」(主催:CSS Nite実行委員会)に、私、ネコゼが出演することになりました…!!思いっきり本名やら会社名やら出てますが気にしない方向でお願いします。はい。

  • イベント名:Dreamweaver Town Meeting in Tokyo
  • 日時:2010年5月29日土 16:10-19:40(3.5H)(※予定)
  • 会場:ベルサール新宿
  • 出演:神森 勉、伊原 力也(ビジネス・アーキテクツ)、茂木葉子(Aqua Design Studio)、 森 和恵(r360studio)、千貫りこ、たにぐちまこと(H2O Space.)、石嶋 未来(ウープスデザイン)、岡部 和昌、國分 亨(dreamseeker)、近藤 将範(ワンパク)、宮内 純人(マックグラフィックアーツ)、山本和泉+藤川麻夕子(#fc0)、湯口 りさ(RsStudio)、渕上 伸吾(カヤック)、鷹野 雅弘(スイッチ)
  • 主催:CSS Nite実行委員会
  • 協賛:カゴヤ・ジャパン、Web検定、デジタルスケープ、a-blog cms、JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール
  • 協力:サイバーガーデンbiz、優クリエイト プレゼント協賛 awesome! クリエイターズショップ、 Designer's Garage、毎日コミュニケーションズ、ワークスコーポレーション
  • 参加費:調整中(要事前登録)
  • サイト:http://cssnite.jp/dtm/tokyo/

イベントに出演するのは、おそらく2年ぶりだと思うのですが、キャパは桁違いに大きいは、出演者は豪華だはで、早くも緊張しております…。というか、思いっきり客として行くつもりでしたので、なおさら…。

2年ほど前に開催された、「Dreamweaver CS3 10周年記念イベント 夢を紡ぐ者たちへ」で行われ、好評だったDreamweaver大喜利(持ち時間7分のミニセッション×10人)が今回もあるということで、個人的にもかなり楽しみです。楽しみですというか、自分も大喜利のメンバーなのですが。

で、かく言う自分は何を話すかといいますと………。まだまだ思案中です…。今のところ、

  • 使ってないとか言わないで!デザインビューだけで7分間!(仮)
  • あえてファイル管理画面だけで7分間!(仮)
  • 空前のzen-codingブームに反旗!ショートカットだけで7分間!(仮)

…の3択で考えております…。大丈夫だろうか…。いや、まだ1ヶ月以上ありますし、いろいろ試行錯誤したいと思います。あと、たぶん2番目はやらない…かな。

現在、mixiのCSSNiteコミュニティで事前登録を受付中です。興味のある方はぜひ早めの登録を。

また、(自分のセッション内容含めて)詳細が決まり次第お知らせします!

箱を開けて久々に感動した話(Eye-Fiレビュー:その1)

こんばんは。POLYSICSの武道館ライブの余韻で、頭がぽかーんとしてる、ネコゼです。早くPOLYの武道館がどうだったかエントリーを書きたいところなんですが、とてもまとまりそうにないので(そして相当長くなりそうなので)、それは置いておいて…。

予告からだいぶ経ってしまったのですが、そろそろEye-Fiのレビューを始めたいと思うのです。

そうです、「アイファイジャパン株式会社」さんからのご案内で、この度わたくし、Eye-Fiのレビュー記事を書くことになったのですよ!なんか、ブロガーっぽい……!5年もブログやってるのに初めて俗に言う「ブロガー」っぽい…! ……、えーっと、それでは本題へ…。

Eye-Fiって何?

Eye-Fiは簡単に言うと「無線LANに対応したSDカード」。これをデジカメに刺して、写真を撮ると無線LANを介して自動的にパソコンに保存したり、所定のWebサービスにアップロードしてくれたりする優れもの、という噂。

だいぶ前から、気になってはいたのですが、なかなか手が伸びなかったガジェットなのですが、この度レビューさせていただく機会を頂きましたので、せっかくなのでいろいろと使い倒してみようと思います。

レビューの主なテーマ

で、今回のレビューですけど、一応テーマを2つほど設定してみます。

  • Evernoteと連携して面白いことはできないか
  • CEREVO CAMと比較して両者のメリットデメリットを考えてみたい

まず、前者ですが、正直写真を撮って回るような機会がなかなか少ないので、できれば日々の仕事と連動して何かできないかな、と思ってます。

そこで思い浮かんだのが、Evernoteとの連携。Eye-Fiは各種Webサービスにもアップロードができるのですが、その中にEvernoteも含まれているのです。Evernoteは普段、仕事でよく使ってるので、何か面白い使い方ができないか考えてみたいなと。

で、後者。CEREVO CAMについては謎の衝動買い以降2度レビューを書いてます。

ただ、正直コンセプトがちょっと似てます。どちらが使い勝手が良いのか、それとも使い分けが可能なのか探っていけたら良いなぁ、と思ってます。正直、CEREVO CAMについてはちょっと期待外れだった点もあったので、その点Eye-Fiはどうなのか、気になってます。(レビュー書いてる間に大きめのアップデートがある可能性もありますし)

…と、前置きはこんな感じにして、さっそく今日は開封〜セットアップまでをざっとご紹介。

開封してちょっと感動する

IMG_1180

パッケージはこんな感じ。非常にシンプルです。で、右端を矢印の方向に引っ張ると…。

IMG_1181

左からSDカード・カードリーダーが、右からはセッティング手順が書かれた説明書が!あとは説明書に書かれた通りに、SDカードリーダーを差し込んで、セッティングを進めればOK。これは分かりやすいかも…!

IMG_1182

箱を開けて、次にどんなアクションを取るべきかすぐ分かるってのは、良く考えられてるなぁ…。好印象です。

IMG_1183

さっそくSDカードリーダーを差し込んで、管理ソフトをインストールします。この辺は迷い無くできたいのですが…

管理ソフトのアップデートが終わった後に、何も表示されません。ん?説明書には登録設定をこの後進めるはず…。とりあえず、設定画面をメニューから開いてみますが…。

screen-capture-3

メールアドレスとパスワードを聞かれます。まだ設定してないのに。うーん…。この後、試行錯誤を繰り返しますが、なかなか先に進めず、結局SDカードリーダーを刺し直したところ、無事登録画面へ。ふぅ…。

screen-capture-4

この後、無線LANの設定に移るのですが、この辺りはCEREVO CAMより遥かに簡単。CEREVOだと細々と入力が必要でしたが、Eye-Fiは認識されたネットワークを選択して、パスワードを入れるだけ。あっさりと行けます。

screen-capture-6

そして、自動転送させたいWebサービスを選択し、設定します。国内・海外含め大抵のサービスが網羅されてます。個人的には30daysが含まれてるのが嬉しいところ。とりあえず今回はflickrとEvernoteを選択。

screen-capture-8

最後は転送テスト。画面に表示された手順通り、SDカードを外し、デジカメにセットして、試し撮りをするだけ。あとは、管理画面に撮影した写真が表示されればOK。

screen-capture-9

分かりやすっ…!

途中つまずきはしましたが、全体通して非常に分かりやすかったです。特に、箱を空けた後の手順、そしてSDカードを外して撮影テストするまでの流れ。この2つは軽く感動すらしました。

次に何をすれば良いのか、どこまで自分は進められているのかが、すぐ判断できるし理解できる。この辺り、良くできてるなぁ、と思いました。CEREVO CAMは、まだ初期のバージョンだったせいか、このセッティングで少しストレスを感じるところが多かったので、なおさら。

こういうユーザーとガジェットが初めて接する時間をどうデザインするか、ってすごく大事だなぁ、と感じました。ここでストレスなく、使い始められるかで、印象がだいぶ違います。

今回はセッティングだけのレビューでしたけど、ちょっとわくわくしてます。まだセッティングして、ちょっと転送してみただけなんですけど、不思議と。

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦