2010年、いろいろお世話になりました。

あと30分くらいで、2010年が終わりそうです。

今年は、なんかパッとしなかったなぁ、なんて思ってたんですが、冷静に振り返ってみると結構いろいろあったんですよねぇ…。

ざっと、箇条書きにして振り返ってみるこんな感じでした。

  • 三十路になってしまう
    ()
  • 今の会社入って初めて直属の後輩ができる
    (というか、自分でFindJob!の原稿書いたり、面接の段取り考えたりして、自分が選ばれる立場だったらどうなんだろか…、といろいろ思うところがありました)
  • 某Podcastでペパボの皆さんとご一緒させていただいた
    (収録の最初から最後まで、目の前で起きてることが信じられなくて、ずっと上の空でした…)
  • 年明けて色々あって、twitterお休み宣言→1ヶ月で復帰というなんだかなーな結果……
    (まぁ、いろいろあったんですよ、いろいろ…)
  • Dreamweaver TownMeeting in Tokyo、ショートプレゼン(大喜利)出演
    (10分足らずの持ち時間でしたが、すごい貴重な経験をさせてもらいました。プレゼンに関して、ホントに勉強になりました。)
  • 近所の煙突に関するエントリーが、はてブホットエントリー入り
  • 仕事で何度か心が折れそうになった
    (来年の抱負につづくということで…)
  • 風邪で寝込んでる間に、会社での肩書きが「マークアップエンジニア」ではなくなることが決まった
    (これも詳細は年明け早々に…)

なんだか、有言不実行だったり、思うように行動に移せなかったり、目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまったり、………と相変わらずというか、例年以上にカッコ悪かったなぁ、と思いつつ、でもカッコ悪いなりになんとか生きてこれてよかったなぁ、とも思う1年でした。

年明けたら、いろいろ抱負は書くと思うんですが、来年は仕事とか時間とかお金とか、30歳を過ぎたってこともあってその辺りシビアに考えつつ、変に気負わず穏やかに過ごせるようにもしたいなと思ってます。

ちゃんと年明けたら書くと思うんですが(何度目だ…)「頑張る」って言葉を過信しない、というか、そこに逃げない年にしたいなと思ってます。

今年出会えたいろいろな皆さんに心から感謝を…。また来年もよろしくお願いします…!!!

素敵で楽しい1年を迎えられますように!

近所の銭湯の煙突がTwitterに対応してた件

はい、掲題通りなんですよ。ええ。何のことやら分からないと思いますが。

さっき近所の銭湯に行ってみたら、煙突がいつの間にか電光掲示板みたくなってて、えらい派手なイルミネーションだったんですよ。こんな感じで。

これ、どうやらソニーのVAIOのキャンペーンの一環みたいでして、
twitterのツイートがこの煙突上に流れるって仕組みらしいんです。

ここの銭湯、毎年、クリスマスや年末年始に掛けて、煙突から銭湯の周りを奇麗にイルミネーションさせてるんですけど、まさかこんな手を打ってくるとは…。銭湯にもソーシャルの波が…(違)

「どたばた会議ニュース」ネコゼ担当分まとめ(2010年9月現在)

某所で毎週火曜日に記事を更新してるんですけど、気付いたら、一度も休まずに更新をつづけて早くも半年が経とうとしてるので、ここで一度まとめておきたいと思います。

自分とこのブログでさえ、まともに更新できてないのに、休まず更新できてるのは、奇跡なのかネタが偏ってるからなのか、良く分かりませんが、自分にしては珍しいことは確か。

まとめでどうなるって話でもありませんが、一応記録として。あと、こんなことをやってるのを知らないって人が結構いるみたいなので告知として。

9月更新分

8月更新分

7月更新分

6月更新分

4〜5月更新分

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦