母校の公式サイトが…

自分の母校である、某大学の公式サイトがリニューアルしてました。が、なんだかもの凄いものを見てしまった気分に。まずはスクリーンショットをご覧ください。

黄色い…!黄色い!わわわっ…!(※コンテンツがシンプルなだけ、際立つ黄色さ)

…、こんな斬新な配色に至った理由ですが

ブランディングプロジェクトとしてWebサイトがデザインリニューアルしました。ユーザの使いやすさを考えたシンプルな作りと、新ロゴマーク・スクールカラーを印象づける作りになっています。

とのこと。そうなのか。黄色なのか、うちの母校は。しあわせの黄色い大学。…ていうか、ロゴマークのデザインが佐藤可士和さんなのか!なのか!そうなのか!うわー、羨ましい…。

はてなブックマークで会話を試みる

最近、面白いページがあったら必ず、はてなブックマークの反応をチェックしてます。 いろんな人の感想や考えを一気にチェックできるので重宝してます。自分と正反対の感想を持っている人がいたりすると結構刺激的です。

で、今日も「くるりが京急のCMソングを担当」という話題のコメントをチェックしていたら(はてなブックマーク - くるり on KEIKYU)、ちょっと変わったコメントを発見。(下のスクリーンショット参照)

[会話↑]って目印を使って、50文字のコメント欄で会話を試みてます(笑)。こういう使い方も面白いかも。

MSNのソースが豪快なことに

MSN

CSSレイアウトに移行するサイトが珍しくなくなってきている昨今(ハイブリットレイアウトも含む)、とりたててブログで取り上げてお祭り騒ぎするのもどうだろ?って思ってたんですが、今日付けで本家同様、CSSレイアウトに移行したMSNのソースを見て、ちょっとビックリ。

javascript以外、改行無しでひたすら詰め込んでます。ぎゅーぎゅー詰めです。もう、HTMLの解析どころじゃないです。そこまでして容量を節約したいのかー!って真意は分からないんですが、本家msn.comはさらに凄まじい事になってます。(以下のスクリーンショット参照)ソース見て、いろいろケチつけようとしてるコーダーへの挑戦状なんでしょーか。あ、めまいが…。

msn.comのソース

「○○○さんからメッセージが届いています」風スパムメール

またまた妙なスパムメール、受信しました。今度はこんな手を使ってきてます。

××× 様

【ミク♪】様からメールが届いております。クリックしてください。

えーっと、今度はmixi(ないしはキヌガサ)のメッセージ通知風味です。あれ?そんな人、マイミクにいたっけ?と思ったら、いないいない(笑)

スパムメール被害者風スパムメール

自分のアドレスに妙なメールが届きました。あまりに妙だったんで、Googleで検索かけたら案の定スパムメールだったのでご報告。本文はこんな感じ。

subject:関本と申します

本文:
---
あなたからのメールを受信していたみたいなのですが、どちら様ですか?
はじめは迷惑メールか何かと思っていたのですが、添付ファイルもなにも無い空メールでしたので、とりあえずこのように返信したしだいです。私のアドレスに見覚えはございますでしょうか?
最近あまりにも迷惑メールが多く少し困惑してます。ご説明いただければ幸いです。
---
わたしの備忘録: 関本と申します 本日のスパムより)

スパムメールの被害者を装ったスパムメールってとこでしょーか。困惑したのはこっちのセリフです(笑)怪しいと思ったら、まずは検索。大抵、他に被害者が存在してたりします。あー、ビックリした。

あの人の株価

芸能証券という、Googleのヒット件数を株価に見立てたサイトがちょっと話題になってるみたいです。

芸能証券とは、芸能人の名前のGoogle(インターネット検索サービス)での検索ヒット件数を株価になぞらえ、日々の値動きを記録していこうという主旨のサイトです。(中略)Googleの検索件数は民放キー局や大手芸能事務所の軋轢を一切受けることなく、偏りのない純粋な新しい指標として今後芸能人の新しいステータスとなりえるのです。

トップページの電光掲示板といい、チャートといい、作りは株式サイトそのもの。でも扱っているのは企業ではなく芸能人(笑)。ネット上で何が話題になっているかを視覚化する試みはブログ検索周りであったとは思うんですが、不思議とビジネスの香りがしない作りが個人的にはかなりヒットです。ビジネスの香りしないって割には、Karin Partnersって制作会社が事業として運営してたりするんですけど。

個人的には、マーケット概況のページがかなり気に入ってます。特にヒットだったのがコレ。

堀江貴文<9001>が7日続伸で急上昇、一時139,000円まで買い進まれた。ニッポン放送株の大量買付けから、彼の言動は政界まで波及し一躍時の人に。精力的にテレビ出演をこなしているが効果のほどは不明。24日にCB(転換社債型新株予約権付社債)の発行を控え、またひと波乱ありそうで、ますますライブ売り、堀江買いのスタンスが広がりそうだ。(堀江貴文が7日続伸【材料株】

まさかラジオ局の株買ってる間に、まさか自分が売り買いされてるとは思ってもないですよね(笑)時期が時期だけに面白すぎです。

空耳アワー

ライブドアは帝国データバンクと提携し、ライブドアファイナンスが運営する金融情報サイト「livedoor ファイナンス」で「大型倒産速報」の配信を開始した。 (ライブドア、負債総額30億円以上の大型倒産情報を配信

上のニュースを仕事中に読んで、「案の定、ライブドア倒産しちゃったのかー」と勘違いした方、正直に挙手願います。(※それは私です)

逆ですよ

一連のライブドアVSフジテレビのニュースを見ていて、ふと気が付いたこと。産経新聞のキャッチコピーって、たしかコレでしたよね。

群れない。逃げない。The オンリーワン

…、あの…、
「フジサンケイ総出で群れてライブドアから逃げてるじゃん!」
…ってツッコミは無しですか?(笑)いや、今なら思いっきりツッコめると思っただけですけど。深い意味は無いです。予めお断りします(^_^;)

でも、「No more TV!インターネット万歳!」ってキャンペーン張ってた会社が、テレビ局支配を狙ってたなんて思いもしなかった…。「いずれテレビもラジオも新聞も、既存のメディアなんかインターネットに飲み込まれちゃうんだから、早いとこウチの会社に吸収されちゃいなよ!」って分かりやすい話ですけど、ホントにそれを実行しちゃうとは。すごい時代です。

…ちなみに、自分は「オン・ザ・エッヂ」時代に面接受けて、「バイトのHTMLコーダーとしてなら雇ってもいいけど、実務経験無いのはなー(明らかに、コイツ正気か?、って表情で)」と、門前払いを受けた過去があります。今にして思えば、その判断は100%正しいです。多分、雇われても何もできなかったと思われます(汗)

誰? パート2

携帯の予測変換。うちの携帯では、「す」を打ち込むとこんな候補が表示されます。

スーパーケンタくん

………、誰だよアンタ(笑)

誰?

ただいま、Bloglinesがメンテナンス中につき、おっさんが出てきます。

Bloglineのおっさん

“やあ!今、Bloglinesはちょっと問題があって、メンテナンス中なんだYO!もう少し待ってもらえるとシステムがアップグレードするんだYO!”(※要約)

って書いてる内に、復旧してました。おっさん、ご苦労さまでした。

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦