クライアントはお客さんですよ、客。

このブログ、たびたびクライアントに対する愚痴を書き連ねておりますが、そんな私にこのエントリーで喝を入れたいと思います。(謙虚ということ(Webディレクター::blog

クライアントさんの方ではどうしてもWebの技術は難しいため、どうしても「自分の方が知ってる」という錯覚に陥りがちだと思います。そこで、えらそぅになってしまうとダメ。Webの知識はたしかに持っているかもしれませんが、クライアントの業界は先方の方がプロなんですから。もちろん、お互い対等です。

ここ最近、妙に「Webのこと良く知らないくせに、細かい注文出すなー!」とか「WebデザインはDTPと違うわ!そんなとこに画像移動できるかい!」とか、変に憤ってたんで、ちょっと反省。灯台もと暗し。クライアントを誰と心得る!コーダーだからって、ここを見落としてたら一生コーダーですよ。まったく。

本日の気になったエントリー(次点)

コーディングマシーン

制作会社ミツエーリンクスの社長さんのblogより。(経営者の独り言「ページを構築する」)

Semantic Webの時代には、メタデータ(データに対する付加情報の総称を示す抽象的な概念)やWeb標準が重要な役割を果す。我々はプロとして今からその時代のために準備が必要だ。「ページを構築する」という概念をまず頭に叩き込まなければならない。

ここまで見越してページを組んでこそ一人前なんだよなぁと、納得です。
派遣だろうがバイトだろうが、それでご飯食べてる以上「プロ」なんです。
目先の納期だとか案件とかに捕らわれすぎずに、ちゃんとプライド持って仕事しないと。
ただ与えられた作業を淡々とこなすコーディングマシーンと化してたら前進なんて有り得ない!

……って思ってはいるものの、その「マシーン」に常に成り下がってるような気がして情けない限り(泣)肝に銘じます。社長さん。

本日の気になったエントリー(次点)

IEだけが全て…?

minutes designさんにアクセシビリティの落とし穴ってエントリーがアップされてます。だいぶ(Web関係者には)その存在が認知されてきたアクセシビリティJISですけど、これ、IEでブラウスすること前提で作られてはいないかい?って指摘。

絶対値 (px/pt) でフォントサイズが指定されたとき、利用者側で変えられなくなるのは Windows 版 IE の欠陥です。変更も 5 段階までしか対応していないし、キーボードショートカットも用意されていません。(中略)なぜ誰もそれを指摘しないのでしょう。Microsoft を敵に回したくないから?
「alt 属性で記述された内容は、晴眼者にとっても有効である」。この誤解が広がるととてもマズいと思うのですが、誰か止めてー。(ネコゼ注:alt属性がツールチップで表示されるのはIEの仕様)(中略)せめて alt と title の区別と使い分けはしましょう。ツールチップを表示してしまうのは IE の仕様です。

自分も昔、「MacのIEでもフォントサイズを固定にしてくれ」(!)ってクレームを頂いたてガッカリした経験が…。そりゃ、ありがた迷惑ですって!ツールチップを「写真の解説をしてくれる便利な機能」と勘違いして、あえてaltを空にしてたら「アレが表示されてない!」って突っ込まれたりも。

アクセシビリティってブラウジングする環境に対しても壁を無くすって意味でもあるはず。これが欠落してるんじゃ全然アクセシブルじゃない!と思います。全く持って。

本日の気になったエントリー(次点)

不意打ち…。

JavaScriptの資料がやたらと充実してて、何かとお世話になっていた“OpenSpace”のblogに、さっきアクセスしたら、こ、こ、こんなエントリーが…
家庭の事情により質問等当面受け付けられなくなりました。
インターネット関係の仕事もできなくなるというか、やめろという状態です。
いろいろ、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


………えぇぇぇぇぇっ?!そんな…。
まさか閉鎖しちゃうとか?
それにしても、管理人さんの身に一体何が…。

Webのトリビア

百式さんより
Googleの検索結果に影響を与えるページランクの「ページ」は「ウェブページのページ」ではなくて、Google創業者の「ラリー・ページのページ」である。

へぇ……(←ウェブページだと思ってた)

IT Mediaの記事より
9月2日に35周年を迎えるインターネットだが、高速化や大容量化に向けた取り組みは各国で今も続いている。

へぇ……(←じゃあ9月2日はそれを祝して自主休業、って無理か!)

ご当地、日本文化センター

イエイリ社長のblogからのネタ。なんと、テレフォンショッピングの雄、「日本文化センター」の電話番号が地方ごとに異なる!例の番号告知ソングも別モノ!
日本文化センター電話番号リスト+α

ちゃんと音声ファイルでご当地の告知ソングも確認できます。感動…。

ちなみに、こんなのもあります。
シンガー板尾

ごっつええ感じの名作、「シンガー板尾」を全て網羅。
しかも一部音声ファイルあり!

あ、仕事中のアクセスは自己責任で。
個人的に「海びらき」は不朽の名作。
アドリブにしては革命的。歌詞が。

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦