Google Calender日本語版???

会社のsafariでGoogle Calenderにアクセスしたら、表示が日本語になってる!!しかもsafariの場合だけ。スクープかっ?!ただの幻覚か(笑)?

追記(2006/9/20)

幻覚ではなかった模様。しかし、なぜか会社のFirefoxでだけ英語表記のままという謎が残っております(謎)。

グーグルは9月19日、Googleカレンダーの日本語版を公開した。Googleのアカウントを持つユーザーであれば無料で利用できる。

Googleカレンダーは、予定管理のほか、友人などと予定を共有できるサービスだ。Ajaxで構築されており、直感的に予定を書き込むことができる。カレンダーは複数作成することができ、スケジュールを共有する相手をそれぞれ選べる。

このほか、インターネット上で公開されているイベント情報を取り込める点も特徴だ。iCalやCSV形式のデータを取り込めるため、自分がほかのソフトで作っていた予定表も取り込める。

Googleカレンダーも日本語版に--携帯電話へのアラート機能も搭載 - CNET Japan

本当に気になる全貌

今年の2月に載せた、「佐藤可士和さんがついにWebデザインに進出」って話題の続報。(日々のネコゼログログ | 「使えば分かるさ」(6月に)

「6月にリニューアル」って話だった事を思い出して、PCサクセスのサイトを覗いてみたところ、こんな告知ページができてました。

「緑をメインカラーに起用し、大胆なイメージチェンジと、絶妙な”間”のとり方による質の高いデザインで、クオリティの向上を実現」ってことですが…、やっぱりスクリーンショットでは判断できない印象です。パッと見て、地味に感じますけど、言われてみれば可士和さん特有の思い切った配色のような気もしますし。8月に注目です。

標準化いろいろ(Webだけじゃなく)

先日報道があった、この話題。「Web標準」って言葉を気にしてる人には、結構「おっ?!」と思うところがあったんじゃないでしょうか。…「おっ?!」ってなんだよ「おっ?!」って、というツッコミは個別に受け付けます(笑)。

KDDI は、2006年7月19日、携帯電話開発におけるコスト競争力の強化を目的とし、QUALCOMM との業務提携により、携帯電話の基本ソフトウェアを一元的に開発し、携帯電話メーカー間での一層の共通化を図る統合プラットフォームの構築を発表した。

(Japan.internet.com 携帯・ワイヤレス - KDDI、携帯電話の共通化をさらに強化する統合プラットフォームを構築)

基本ソフトウェアの標準化、って話が肝です。ここ、テストに出ます。…えー、たしか日経に載ってたんですが、この基本ソフトウェアの開発費っていうのが結構バカにならない額(100億?)だそうで、各メーカーの悩みの種だったそうです。これを共通化する事で、そのコストを抑えるだけでなく…

携帯電話メーカーは、このプラットフォームを導入することにより、携帯電話の開発資源をデザイン、ユーザーインターフェイス、実装デバイスといった個々の携帯電話の差別化につながる要素に注力できるようになる。

…訳です。これ、「Web標準」のメリットにも通じるものがありますよね。ブラウザ間の差異や特有のバグにコストを割かない代わりに、ユーザビリティやアクセシビリティ、サイトのデザイン、そしてコンテンツの充実に力を注ぐ事ができる。

「Web標準」に限らずに、「標準化」って大きな括りで見れば、参考になる事例は沢山あるような気がします。

IE7、カウントダウン始まる(半年先だけど)

IE7がどこまでシェアを伸ばすのか、いや、シェアは間違いなく伸びるだろうけど、自分から最新版をダウンロードする積極的なユーザーがどれくらいいるのか、ちょっと懐疑的だったのですが。自動配信決定で、確実に大きなシェアを獲得する事になります、間違いなく!

Microsoftは2006年末までに「Internet Explorer(IE) 7」の正式版をリリースする予定だ。同社ではこれを自動的にWindows XPマシンに配信することを考えている。ただし、世界中で日本だけはこの自動更新プログラムの提供が半年先になる。

マイクロソフト、IE 7を自動配信へ--日本だけは半年後に提供 - CNET Japan

日本だけ提供が半年先っていうのが謎ですが、ブラウザ検証の対象には間違いなくなりますよねー。ベータ版だからって楽観視してましたが、そうも言ってられなくなってきました。半年先だからって、うかうかしてられません。

山、というか、ジャニーズが動いた!(重要)

取り急ぎご報告。さっき、仕事の合間に音楽ニュースサイト「ミュージックマシーン」を覗いてたら、こんな一文が!

■ジャニーズがネットでのジャケ写掲載を解禁したみたいです。→ TOKIOV6関ジャニ∞KAT-TUN

…これ、何気に大変なターニンングポイントじゃないですか?山が動いた!って感じ。これで一気にネットでの音楽や動画配信が加速しそう、と勝手に思ってますが、どうなんでしょ。

(※「ジャニーズの画像をWebで見掛けない理由 」ってエントリーがPVの大半を占める等ブログからのご報告でした)

気が付けば、セマンティック

えーっと、半月近く更新が滞っていたので、いいかげん再開したいと思います。会社が変わるとか、引き継ぎだとか、でバタバタとしてまして。時間はあるけど余裕が無いというか。なんだかんだしているうちに、ブログの更新をすっかり忘れてました。という訳で本日からいつものペースに戻します。

話は変わって、突然「生搾り」の話。そう、サッポロの発泡酒。

CMで真心の2人と中島みゆきが話している通り、「生搾り」の缶に印刷されてるQRコードを読み取ると、大麦やホップの生産者のプロフィールが見られるようになってるそうです。(「サッポロ 北海道生搾り」新TVCM放映のお知らせ〜缶のQRコードを読み取ると生産者の顔が見える! 業界初の試みをユーモラスにPR〜

…ん?これ、どこかで聞いた話。先月のCSS Niteで境さんがおっしゃっていた「セマンティックス・牛肉パック」の話に近いような…。(詳しくは、moさんのブログ参照

境さんの話では、牛肉パックや主婦のブログに、意味・情報(牛肉の牧場、購入したスーパーの場所、名前等々)が埋め込まれ流通するという例を出して、「セマンティックウェブ」の将来像を話されていました。

この「生搾り」の場合、その1つの缶に関わった人の情報だけが表示される訳ではなく、要は「生搾り」の携帯サイトにアクセスできるだけの話です。でも、このCMだけを見てると、どうしても「セマンティック」って単語が頭をよぎります。「生産者の顔が見えるんだよー」なんてセリフを聞くと、「おっ?!」と思います。勝手に期待しているだけなのか、それとも、これ以上の仕掛けが今後現れるのか…。気になります。

スパムが世界を狭くするよ(とほほ)

スパム対策関連の機能追加を立て続けにリリースしていたJUGEMですが、最近はコメントスパムが大量に押し寄せるようになり(…って他のブログサービスも似たような状況みたいですけど)、どうにかならんもんかなー、と思いながら毎日キーワードブロックを登録していたんですが…、次の手を打ってきました!

先日より、JUGEMにおいてコメントスパムの被害が大量に発生しております。JUGEMをご利用のお客様には大変ご不便をおかけしております。JUGEMでは、このコメントスパムへの対策として、英数字のみのコメントの拒否機能を来週頭の3/27(月)に追加する予定になっております。

(JUGEMお知らせブログ | コメントスパム対策について(お願い))

…その手があったか!お見事です。コメントスパムの殆どが英字。ならば英字のみのコメントを弾いてしまえば、という対策です。なるほど!これで、日課だったスパム登録ともおさらばですかー。

…しかし、ですよ。うちのブログでは間違いなくありえませんけど(笑)、仮に海外のユーザーさんが何かメッセージを残したい、っていうことがあった場合を考えると、あくまで一時的な対策でしかないのかなぁとも思います。

邦楽のアーティストの掲示板に、海外の熱心なファンから英字で書き込みがあったりすると、「これがネットの魅力だよなぁ」って感じていたりするので、なおさら。ネットに国境は無いと思ってたら、スパムという壁が出来あがっていたというか。んー。

「曖昧な私の曖昧なタギング」でいきまっしょい

「曖昧な私の曖昧なタギング」ってエントリーで、はてなブックマークのタグ付けについて

…でも、厳格にルールを決めてしまうと、タグ付けっていうよりも「カテゴリ分け」だよなぁ、とも思います。「SEO」と「SEM」みたいに、似て非なる言葉は沢山あるわけで、その辺は変にまとめようとはせずに、あえて曖昧にして置いた方が良いのかな、と。

とぼやいてたネコゼですが、「良いのかな」じゃなくて、曖昧で良いのよタグ付けは、と思えるような新機能が先ほど実装されましたよ。

本日、はてなブックマークのタグ機能のアップデートを行いました。アップデートの内容は、主にユーザーページのタグ機能の改良になります。

これまで自分のブックマークをタグで絞り込んで表示するに当たっては、ある特定の一つのタグでしか絞り込むことができませんでした。そこで、複数のタグを使って結果をさらに絞り込める機能を追加しました。

複数タグによるブックマークの絞り込み機能追加について

厳格にタグを整理してしまうと、例えば、「blog」でタグ付けしたページはかなりの数になってしまうので、お目当てのページを見つけるのはちょっと大変です。後は、時系列をさかのぼるしか無いですし。

だから、例えば“JUGEMが携帯から管理できるようになった”ってニュースについては「blog」「mobile」「paperboy」「jugem」等々、「思いつくままに」タグ付けしておいけば、後から調べものする時に複数のタグで絞り込むことで、お目当てのページが見つかりやすいって訳です。曖昧だからこそ、タグ付けの恩恵をこうむることができると。

嘘のようなホントの会社風景

昨日はちょっと仕事の関係でいろいろ考えることがあって、何というか「自分、この業界の厳しさを分かっていないなぁ、覚悟が無いなぁ」とぼんやり考えてました。Web制作の現場って、オシャレでカッコいいイメージがあるけど、実際はもの凄く“泥臭くて”“過酷”だって、分かっていたつもりだけど、そこから目を避けていた気がします。「あのサイトのデザインが素敵だ」とか「このCSSのTipsが便利」だとか、外野で騒いでいても、それを実際の仕事に生かしていく努力をしなければ意味が無いなぁと。

…とまぁ、そんなことを考えていた矢先!Googleの社内風景がTimeのサイトに載っていた(TIME: Life in the Googleplex Photo Essay)のを発見したのです、が…。

…………………………。

あ、あの…。スイマセン。さきほどの「実際はもの凄く“泥臭くて”“過酷”」を若干修正します。「実際は」の前に「(例外もありますが)」を付けてください(笑)。いや、GoogleはWeb制作会社ではないですけど、こんなもの見せられたら…。驚きで、前述の考え事は彼方へと消えていきましたよ。…ホント、なんなんだこの会社。

シンプルがベスト

会社でも家でもFirefox使いのネコゼですが、最近、自宅でCaminoを使い始めてます。

Mac OS X向けに最適化されているとはいえ、同じGeckoだし、大して惹かれるものは無い、と思ってたんですが、気が付いたらメインのFirefoxを脅かす勢いです。

…で、なぜCaminoなのかってことなんですが、…いや、なんとなく(笑)

たぶん、動作が軽い!、とかOS Xに最適化されたインターフェイス!、ということもあると思うんですが、それよりも「とにかくシンプル」だということに尽きると思います。

拡張しまくっている、うちのFirefoxに比べるとメニュー周りが本当にすっきりしてます。「だったらSafariもシンプルじゃないの?」とも思うんですが、そこでFirefoxと同じGeckoだという安心感がモノを言うのかな、と。Safariで上手く動作しないスクリプトもちゃんと動きますし。

そんな訳で、メインでFirefoxを使いつつ、メルマガとかニュースを集中して読もう!って時は、Caminoだけを立ち上げてます。他のサイトに誘惑されずに、ホントに集中したい時のブラウザとして活用中。Caminoのブックマークにmixiとかデイリーポータルとかを登録しないのがポイントです(笑)。最近は気が付いたらWikipediaを読みあさってる自分がいるので(笑)、これも危険です。

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦