IE6ネタにいまいち乗り切れない件

ここ数日、IEに関してこんなネタがちょっと話題になってますけど

いや、初めは「また面白いこと思いつくなー」って思ってたんですけど、徐々に違和感を感じてきまして…。心から面白がれないというか何と言うか。で、はてブのコメントに正直な感想を書いたのですよ。

MSが公式にサポートを続けてる限りは、こういうのはどうなんだろ、ってちょっと思った。IE6使ってるユーザーに罪は無いっすよ。IE6以前は消えて欲しいと思うけども。

これはこれで考え過ぎな気もしますし、あくまでネタだということは分かってはいるんですけど、でもIE6使うの止めて欲しかったら、「アナログ」とかじゃなくて、IE7やそれ以外のブラウザに移行するメリットを提示しなきゃただの嫌がらせに過ぎない気もするんですよ。

仮に全ユーザーが強制的にIE6から7に移行させられたとしたら、どれだけ制作する側にとって好都合なのかは、ホント良く分かるんです。でも、別にサポートが終了してるブラウザではない訳ですし、IE6を使い続けるのはユーザーの勝手じゃないのかなと。

…って、ここまで書いて思ったんですけど、たぶん1年くらい前だったら、「自分もIE6向けにCSS書いてみました!」「IEなんて窓から投げ捨ててしまえ!」みたいなエントリー書くノリだったんですけど、ここ最近、一貫してこういうテンションなのですよ。なんですかね。歳、なんですかね…。

コメント

同感です。事情を理解する制作者にしか通用しない手法で訴求するようなことは、個人的には真似たくないです。まぁ、いわゆる一つの「ネタにマジレス」という点は、ネコゼさんも承知のうえでしょうけど。

#歳かな!?

| kazu | 2008/12/17 3:24 AM |

「IE6を使い続けるのはユーザーの勝手」←僕は無理に新バージョン(IE7)への移行を進めることへの皮肉も含んでると思って、楽しんでいました。

| まちゅ | 2008/12/17 8:36 AM |

この騒ぎ、たった今知ったんですけど、ボクも同調できないですね。もちろんネタなのでしょうけど、なんか違うなって思いました。
アラフォー男のつぶやきです(笑)

| tom | 2008/12/17 3:38 PM |

個人でやってるブログなら、何を表示させようがオーナーさんの方針なので、おせっかいなんですが…。
「IE6来るな」ってホントに思ってるなら、だだ崩れで放置すれば良いと思うんですよね。それで表示崩れてますよ、って誰かに言われたら「ウチは最新ブラウザしか相手にしないんで」って爽やかに言えばいいと思います。

ただ、自分がそうするかっていうと…しませんねぇw
IE対応も確かに手間なんですけど、何日もかかないんで、それやることで結構な数の人に気持ちよく見てもらえるなら、やっとくか〜♪って割り切ってしまう。
そうは言っても、やっぱり鬱陶しいことに変わりはないし、Twitterみたいなとこでついグチグチ言っちゃうんですけど…。

これってテーブル→CSS移行期のどっちが良いか論争みたく、数年後には「そんな話ありましたっけ?」的なものになりそうな感じ、しません?(^_^;
一般のご家庭のパソコンの買い替え需要が一巡したら、イヤでもIEのバージョンは上がりますもんね。

初回なのに、だらだら書いて申し訳ないです><

| みき | 2008/12/17 4:24 PM |

ここでコメントするの、はじめましてかもしれません!よろしくお願いします。

▼感想
ところで、IE6ってシェアが大きいですから、ノウハウというか、なんというか解決策がもう普及しまくっていて、言うほど制作するのがイヤなブラウザでもなかったり。
完全な個人的(あるいは制作者的)視点ですが、手がかかるほど可愛くて仕方ない(笑)

▼「ネタにマジレス」
仕様上の理想を知った上で、多くの人が喜ぶ方法を考えたいです。

▼「歳」
そうかも(笑)

| purprin | 2008/12/18 1:01 PM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.cc/trackback/525

IE6 叩きについて思うこと

この記事の元ネタとは直接関係ない流れで ちょうど似たようなことを書こうと思ってた...

| 頭ん中 | 2008/12/17 3:09 PM |

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦