比較的傷つかない陰口

ネットでのコミュニケーション上、「死ね」とか「殺す」とかは御法度な訳ですが(「氏ね」なんてのもありますが)、それよりも大分マイルドな表現を、ある記事の「はてブ」のコメントで見つけました。これです!

もう、千の風になれよ

遠回しに酷いことを言ってるのに、なぜか良いことを言ってる様にも聞こえなくもなく…。あと、例のオペラ歌手の顔ばかり連想されるという…。使いどころは良くわかりませんが。

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://www.necoze.cc/trackback/478

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦