職場でRSSリーダーに振り回されないために

コロコロと、使ってるRSSリーダーが変わる時期が続いてましたが、最近になってようやくLivedoor Readerに落ち着きました。ようやくですが。(※これまでの変遷:Bloglines→FeedBringer→はてなRSS→FeedPath)

キーボードショートカットやまとめ読みの便利さは、他のいろんなブログで既に語られている話ですが、個人的には「各フィードにレートがつけられる」機能を重宝してます。

購読しているフィード全てに星1つ〜5つのレートを付けてます。これは、ブログやページの善し悪しからではなく、「できるだけ早く読むべきページか」「かつ、短時間で読めるページか」「頻繁に更新されていないか(更新されているか、ではなく)を基準にしてます。

つまり、星2つ以下に、C-net等のニュースサイト、ソーシャルブックマーク等、「頻繁に更新がある」「読むのに時間が掛かる」ページが集まります。一方、3つ以上には「さくっと読めて」「1日一回未満の更新ペース」のページが集まります。

こうすることで、職場では星3つ以降のみチェックすることで「RSSリーダーのチェックをしてたら仕事に支障が!」みたいな状況を未然に防ぐことができるという訳です。残りは時間のあるときに、一気に読んでしまおうと。ちょっとした気分転換にフィードをチェックする感覚です。ちょっと本来の「レーティング」とはかけ離れてる気もしますが(汗)、こんな使い方も便利ですよ、ということで。

コメント

この方法良さそうですね。

レーティングの部分は半自動化されてもいいのになぁと最近思っています。

数百のフィードをチェックしていたりするとある程度自動化されていないと面倒で...

| やまざき | 2007/02/02 1:46 PM |

そうなんですよね。1つ1つレーティングしていくのが、なかなか面倒でした。

ピンを付ける確率とかから、自動的に重み付けしてくれる、なんて機能があると嬉しいんですが…。

| ネコゼ | 2007/02/26 2:56 AM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://www.necoze.cc/trackback/455

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦