スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

PDF・Flashの読み上げを見てみる

最近、「ホームページリーダーって最近、PDFとかFlashの読み上げに対応したんだよねー」という話を聞いて、ちょっとした違和感を感じました。「…だから?」。

「対応した」から「使ってもいい」訳ではないような気がするというか、どれくらい「対応」しているのか、どれくらい「使えるのか」が分からないと、簡単に「じゃあ、PDFとかFlashも使っていいんだ」にはならないような気がします。知られている通り、テキスト埋め込んだり、論理構造化したり、PDFやFlash側にそれなりの対策を施した上で初めてアクセシブルになるわけで。

NPOハーモニー・アイさんのブログでは、実際にホームページリーダーでサイトを読み上げている動画が紹介されていて、かなり勉強になります。(初出は毎日新聞ユニバーサロン)PDFやFlashの読み上げの動画もあります。百聞は一見にしかず。ぜひぜひチェックを。

スポンサーサイト

コメント

PDFはそこそこ読み上げられますし、実際音声読み上げソフトで読まれている方もいらっしゃいます。
しかし、Flashは99.99999%が駄目でしょうね。単に理論的には読み上げが可能になったというだけでしょう。

しかし、視覚障害以外の障害を持たれた方にはテキストよりもむしろFlashがわかりやすい、使いやすいという方もたくさんいらっしゃいます。実際Flashへのニーズが高かったりします。
だから、この問題は一筋縄ではいかないんですよね。

| いしだ | 2006/08/02 8:44 PM |

コメントありがとうございます!

PDF読み上げは結構利用されているんですね。実際、どれくらい機能が使われてるのか知らなかったので参考になります!

視覚障害以外の障害を持たれた方のニーズは意外でした。どうしても、「Flash=アクセシブルじゃない」って変な先入観があるので…。確かに、Flashの方が、長い文章を読ませるよりも直感的に理解できますよね。

アクセシビリティって、視覚障害にフォーカスされがちですけど、それ以外の障害をお持ちの方からの声もうまく汲み取らないといけないって思います。

| ネコゼ | 2006/08/03 6:25 AM |

聴覚障害者専用SNSではユーザーニーズが高いのでFlash対応されるとこの間聞きました。画像や動画も好評ですね。
Flash=音声読み上げソフトではアクセシブルじゃないんですが、一がいには言えないものです。

| いしだ | 2006/08/03 10:45 AM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.jugem.cc/trackback/438

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦