動画配信を初めて便利だと思った日

先日、外出する用があったがために、楽しみにしてた「R−1ぐらんぷり」(※ピン芸人の日本一決定戦)を見逃してしまいました。家に着いた頃には、ネット上に感想が飛び交ってました。あぁ…。

ところが。昨日、一昨日とで、「R−1」のハイライトを見る事ができました。録画したビデオを友達から借りた、のではなく、ネットに(勝手に)アップされていた動画で。

…これ、2つとも「はてなブックマーク」の注目エントリーに載ってるのを発見したんです。YouTubeってサイトが海の向こうで盛り上がってるのは知ってましたが、まさか日曜の夕方にやってたお笑い番組(の美味しいところ)がまるまるアップされてるとは。

著作権的にはどう考えてもアウトのはずなんですが、動画配信が初めて便利だと感じてしまったのも事実。recomuni(音楽の音声ファイルを合法的に共有できるSNS)みたいな仕組みがあれば、何の後ろめたさも無しに、こういうことができるはず。…という訳で、その辺の環境整備を進めている経団連に…、アタックチャーンス。(※ハマってます)

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.cc/trackback/355

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦