誰のためのSEOなのやら

最近まで、とあるサイトの立ち上げに関わってました。企画段階からいろいろ関わる事ができた、というか一方的に口出ししてただけなんですけど、うちの職場にしては珍しく「Web標準」やら「SEO」やら「RSS」やら、最近のトレンドを(一応)駆使しつつ、結果的にブログやSNSでじわじわと口コミで広まって行くことを想定(というか期待)した作りになってて(…なってるとは断言できないくらいの自信ですけど)やっと自分の理想の仕事に少しは近づけたかなと思ってます。早速、ブログやSNSで感想をちらほら見掛けて、ちょっと嬉しい今日この頃です。ユーザーに喜んでもらえると、ホント、やりがいが桁違いです。

そのサイトが、あるキーワードで検索結果の上位にランクされるようになってました。SEOもそれなりに意識していたので、願ってもない話に思わずガッツポーズ。

…でも、これって喜ばしいことなのかな、と冷静に考えてみたら、そうとも言えない気がしてきました。

結局、その検索結果からアクセスしたことで、ユーザーが何か問題を解決できるようなコンテンツがなければ意味が無い。ということは、ユーザーにとって有益だったのかどうか、何かの助けになったのかどうか、それが分からなければ、いくら検索結果の上位に表示されたところで、そのページは何の存在意義もなさないなぁ、と思うんです。だから、検索結果よりもユーザーにどれだけ喜んでもらえたか、どれだけ生の声をもらえたかが大切なんじゃないかなと。

クロッシング・フィンガーズの石田さんの記事を読んで、なおさらそう感じました。

「鍼灸院」+体調不良の症状のキーワードでネッ検索してみて、余計に分からなくなった。
検索上位に来るのが、あきらかにSEO対策しているサイトばかりなのだ。

こっちはサイトをひと目見れば、SEO対策していることが分かる。
リンクポピュラリティなどでなく、サイト自体のSEO対策。
ここで疑心暗鬼となってしまった。

鍼灸院などでSEO対策までして検索結果の上位に上げたいと思っているということは顧客が少ないのではないか。
つまり腕が悪くて顧客が少ないからサイトを作り、さらにSEO対策を業者に依頼するようなことまでしているのではないか。
検索上位のところほど胡散臭く見える。
検索上位のところについて、さらに色々と調べてみたが、どうも怪しい。( Crossing Fingers/クロッシングフィンガーズ: SEOが邪魔

最近、「はてなブックマーク」や「テクノラティ」で調べ者をすることが増えてきました。ユーザーのリアクションが分かるからです。ユーザーにどう評価されているか知る事ができるからです。どのサイトが有益なのか、決めるのは検索エンジンではなくてユーザーの声なのかも。……、あ、これがWeb2.0って奴か。(違うかも)

コメント

こんばんは。
ブログやSNSでじわじわと口コミで広まって行くことを想定してるってあたり、ビジネス的に興味が惹かれます。結局ネットも口コミの世界なんですよね。
そしてユーザーに喜んでもらえるとやりがいが桁違いってのもその通りです。
もちろん批判を受ける間口の広さを持つことも大切ですが、喜んでもらえたら、そりゃ嬉しいですよ。
ネコゼさんのその心大切にしてくださいね。

Web2.0の解釈は様々ですが、私はネコゼさんのフィーリングってWeb2.0に近いと思いますよ。

| 石田優子 | 2006/01/18 12:58 AM |

コメントありがとうございます!

この仕事を初めて間もない頃からずっと、Webは企業サイトばかりでは決して無いのに、なんで個人の存在が薄く感じるんだろうと、ぼんやりと考えてました。
個人的に、ユーザーの間で「いいもの」が真っ当に評価されて広まって行って欲しいし、メディアが作り上げたイメージよりも、生の声が重要視されるようなWebであってほしいなぁ、と。

だから「Web2.0」って概念はまだまだ理解しきれていないんですが、自分が思い描いていたWebに近づきつつあるように感じていて、自分もその理想に近づけるような仕事ができればな、と思ってます!

| ネコゼ | 2006/01/23 10:15 PM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.cc/trackback/319

Web標準

 昨年末から続いていた編集作業がようやく落ち着き、以前からやりたかったWebデザインの勉強を開始します。テーマは「Web標準」。SEO、アクセシビリティ、ユーザビリティの効果を高くするテクニックを習得することが目的です。特にCSS(Cascading Style Sheets)をマスタ

| Sの仕事場 | 2006/01/23 4:08 AM |

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦